■鉄道車両と共に69年■
  
 当社は1950年創業以来一貫して鉄道車両メーカーの協力会社として、 JR各社の車両の主要金属部品を製造して各車両メーカー、商社への 納入を主力としております。 そのほかには、大型クレーンの運転室、 機械室、船舶用艤装構造物、軽合金製治水用品等、板金、溶接、機械 加工の分野において、小物部品から大型重量物に至る迄、製作可能な 限り挑戦しています。特に高密度、高品質の溶接品では高い評価を得ています。    

   
■会社概要■
  
創     業
設     立
資  本  金
代  表  者
年間売上高
従 業 員 数
事 業 内 容
      
      
所  在  地

取 引 銀 行


主要取引先
1950年(昭和25年)5月
1961年(昭和36年)7月
5750万円
弘中伸寛
18億円
60名(男50名、女10名)
鉄道車両部品の設計製作、大型クレーン運転室、機械室の製造、各種アルミ製品の設計製作
〒744-0011
山口県下松市西豊井1394
山口銀行下松支店
三菱UFJ銀行徳山支店
もみじ銀行徳山支店
鞄立製作所笠戸事業所
日立笠戸機械工業
日立笠戸エンジニアリング
共栄実業
近畿車両
潟Pーエステクノス
三菱重工業滑e工場
   

■場所詳細■